名古屋版!! 転勤のない求人を紹介してくれる 転職会社ナビ

  1. 営業・企画

営業・企画の求人例

職種
WEB提案営業
業種
インターネット関連
仕事内容
企業からお店まで、HPの導入を検討している、あるいは現在のHPに問題のあると考えるお客様に、簡単に更新・管理できるWEBシステムを紹介するという自社WEBシステムの提案営業
資格
商材・業界問わず営業としての経験者優遇
条件
月給25万円+歩合給、昇給・賞与あり
職種
リフォームプランナー
業種
中古住宅再生事業
仕事内容
中古住宅物件の仕入れ、リフォームの企画・発注、販売戦略の立案・実行を含む中古リフォーム物件販売をトータルにプロデュース
資格
未経験者・新卒歓迎、人物重視、営業・不動産業界未経験者可、要普通免許
条件
月給25〜27万円以上+インセンティブ、昇給・賞与あり
職種
営業企画
業種
介護保険事業
仕事内容
介護・看護を中心に派遣事業を行うメディカル事業部の責任者候補として、予算編成・管理、営業戦略立案、採用計画・求人媒体管理、スタッフ管理、既存クライアントのフォロー、新規クライアント開拓を含む事業計画策定から業務推進全般
資格
学歴不問、介護・看護業界に関わる人材サービス業務の経験者優遇、マネジメント未経験者も可
条件
月給30〜70万円、昇給・賞与あり

営業・企画に適した人材

営業・企画に適した人材 営業や企画に適性のある人は、第一にコミュニケーション力、相手のニーズを聞き出す力、そしてそれに応える提案をする力が高い人でしょう。この「相手」とは法人、消費者、上司、部下、別の部署の社員・・・とあらゆる場合がありますが、こういった様々な立場の人が「本当はどうしたいと思っているか」を適確に捉える力が必要とされます。必ずしも話が上手な人がいいとも限りません。

さらに必要なのは情報収集能力です。営業でも企画でもその「相手」にあたる人物や会社の情報をできるだけ入手し分析する中で、コミュニケーションを行う上で必要な材料が揃ってきます。

最後に計画性。たとえば売上目標を達成するため、効果的な広告宣伝を行うため、最初のお客様訪問から契約達成後のフォローまでを確実に行うため、あらゆる目的を確実に達成するためには、長期的・短期的な計画をしっかり立てることが必要になってきます。

営業・企画への転職攻略法

営業・企画への転職攻略法 営業、企画はどんな業種にも必要な業務であるため、転職する際には前職の業種よりも個人の特性やスキルが重視されます。つまり業界を超えた転職が可能な職種であると言えるでしょう。転職経験者が多い職種でもあり、営業経験者の平均転職回数は2.5回にも上っています。営業に転職する年齢は30代がトップで、年齢を重ねてからの転職が可能な職種でもあります。

転職経験者を対象にした調査結果によると、たとえば営業職・企画職に転職する人の前職はおおむね文系職で、やはり前職でも営業や企画をやっていたという人が半数以上です。2位につけているのは販売員やサービススタッフ。前職で培ったコミュニケーション力が重視されていることがよくわかりますね。また、情報収集能力という面から広報、広告、マーケティング部門からの転職も多く見られます。

TOPへ